大人になってからの友達付き合い

よく、大人になると友人が減ると言いますが、その通りだと身をもって感じています。
大人になると、学生時代からの友達は、皆ぞれぞれ環境や立場が変わってきます。
学生時代は、毎日学校で顔を合わせて、同じ学校で共に学びます。

部活も一緒だと休みの日も共に過ごしたりもしますよね。
私は学生時代はバレーボール部で、毎日厳しい練習に明け暮れ、一緒に頑張った仲間がいます。

しかしながら、結婚すると、家庭が優先になります。
これは当然のことですが、社会人になると各々の価値観が出来上がり、専業主婦になる友達もいれば、独身を貫きながら自分のやりたいことをやっている友達もいれば、仕事と家庭を上手に両立している友達もいます。

皆それぞれなのです。
そんな中で、昔のように仲良くするのはとても難しい話で、結婚して子供が出来た友達のことは簡単には呼び出せないし、連絡もためらってしまいます。

自分自身が仕事や私生活で悩んで、誰かに相談したいときにも、いったい誰に相談すればいいのか分からず、私って全然友達がいないんじゃ、と更にへこんでしまったり。
それぞれ、自分の生活が中心になってくるので、友達にかまっていられないという部分もあるのかもしれませんが、なんだかとても寂しいです。

学生の頃は毎日一緒にいて、どんなことも話せた仲なのに。

私も結婚していますが、旦那中心の生活よりも、友達と会って話したり、自分のやりたいことをやったりしたいですが、いかんせん友達が減ったのでそういったこともできず。

みんなそんなものなのでしょうか。
割り切って生きていくべきなのですかね。

«
»