首都直下型や南海トラフなどの大きな地震

4月に熊本地震で被災しました。震源地に近かったこともあり我が家は半壊、実家は大規模半壊、親せき宅と複数の友人宅は全壊になりました。それぞれが避難生活をしながら食糧の調達や仮住居の確保などに追われ、3カ月経った今、我が家はだいぶ日常を取り戻せてますが、全壊だった家庭はまだまだ課題がたくさん残っています。

こういう経験をしたからこそ、首都直下型地震、南海トラフなどいずれくるであろう大きな地震に備え、日本国民それぞれが防災に対する知識、食糧の貯えなどに気をつけておかねばいけないのではないかと思っています。

今秋に発売されるといわれているiPhone7に興味津々です。現在アンドロイドを使っています。理由は防水機能がついているからです(過去に2度、水たまりに落としたことがあるもので…)。現在販売されているiPhoneには防水機能がありませんが、新しく発売されるiPhone7は、iPhone史上初の防水機能付きとの噂。他にもディスプレイが4?になる、バッテリーの増量、メモリの追加など、魅力ある情報が噂されています。が、これはあくまでも噂であり公式発表はないようですので、もしもこれらの情報が本当ならば買い替えようかと検討中です。

時間に追われる仕事をなくすべき
就業管理のシステムとソフト
専用タイムレコーダと各自のパソコンから打刻するどちらかをお好みで
biz-work.jp/
関連:www.vistasdelamarina.com

«