合コンが単なる飲み会になる件

人の結婚のきっかけは合コンというケースが意外にも多いのである。
言って見れば気楽な集団見合い的な要素があるから、確率的に考えても交際に発展するケースが多いのも、至極納得な話ではある。
そんな話ではあるが、どうも私にとってのコンパというのはそんなものではない。

終始結局は単なる飲み会なのである。
コンパで出会った人に、なにか個人的にモーションをかけた、とかかけられたということは一切ない。

私の酒癖が悪すぎるということが大いに影響しているのだろうが、初めてあった男性とでも、酒を酌み交わしているうちに、初対面の異性ではなく、ただの飲み仲間という気持ちが大きくなってしまう。
すると何故か相手も、私はなしだ、気を使っても仕方がないという風に腹の中で決めてしまうようだ。

まあ、一旦そう決められてしまうと、相手も急に気楽になって楽しく飲めるというのはよかったが、私は別にわが身を呈して飲みいい雰囲気を作りたいわけではない。
そんな三枚目の役を買って出たいわけではないのだ。

それなので、そろそろ本当に、女性として品を身につけないといかん。
せめて女として意識してもらうくらいにならないといかん。
というのも、私が女として意識せずされずにいたその会から、カップルが誕生していたというケースがあるのだ。

まったく、あんな呑気な飲み会の中で、どこでどうしてそんな駆け引きが繰り広げられていたのか。
しばらく時間がたってもとんと分からないことが多い。
それは大抵後半は覚えていないから。
せめて記憶をなくす癖は直さないと、結婚相手どころか飲み相手までいなくなってしまうかもしれない、と最近心配になっている。

石垣島のダイビング
石垣島ダイビング
最高の環境が整っているダイビングのメッカでマンタウォッチングなどファンダイビングを楽しむ
www.blue-water-divers.jp/

«
»